エルメス ケープコッド

エルメス ケープコッド エルメス ケープコッド

CAPE COD ケープコッド

1991年、アメリカにある高級リゾート地、ケープコッドをイメージして作られたコレクション。エルメスを代表するブレスレッド「シェーヌ・ダンクル」から着想を得て、正方形の文字盤と長方形のケースを組み合わせた独自のデザインが生まれました。ベルトのカラーが豊富で好みに合わせて選ぶことができるのも人気のポイント。また、ブレスレットのような存在感のある二重巻きのベルト、ドゥブルトゥールを初めて取り入れ、そのおしゃれ感から瞬く間に人気を集めました。

59件中

130