サンローラン SAINT LAURENT

サンローラン サンローラン

SAINT LAURENT サンローラン

弱冠21才でクリスチャン・ディオールの主任デザイナーに就任し、後にモード界の帝王と呼ばれることになるイヴ・サンローランが自身の名を冠して1961年に設立したブランド、イヴ・サンローラン。「モンドリアン・ルック」をはじめ次々とニューモードを生みだし、ファッションシーンに大きな影響を与えてきました。2012年にはイヴ・サンローランのクリエイティブ・デザイナーに就任した奇才エディ・スリマン氏によって、ファッション部門のブランド名がサンローランへと改名されます。以降、ウエアやバッグなどのアパレル部門は「サンローラン」、リップや香水などのコスメ部門は「イブ・サンローラン・ボーテ」のブランド名でアイテムを展開しています。

6