IWC

IWC

IWC

IWC

1868年、シャフハウゼンのライン河付近にてその歴史をスタートさせたインターナショナル・ウォッチ・カンパニーことIWC。ドイツ語圏を拠点とするがゆえに、ドイツウォッチらしい装飾を省いた端正なフェイスが特徴。実用性に重きを置いたデザインはスマートで洗練された印象を与えてくれます。男性人気はもちろんのこと、腕時計にこだわりのある女性からも高い支持を得ています。レディース専用モデルの数は決して多くないですが、ユニセックスサイズが多数展開されています。

もっと詳しく見る

49件中

130

ABOUT IWC

  • 洗練された堅実なスタイル

    ドイツのクラフツマンシップが宿るIWCの腕時計は、高い実用性に裏打ちされた無駄のないエレガンスに溢れています。過度な装飾こそないものの、視認性を意識したスマートな要素の配置は、飽きることなく長らく時を共に過ごすこができます。腕元で静かに時を刻みながら寄り添うパートナーとして、きっと愛着湧くアイテムとなることでしょう。一貫してシンプルなデザインなので、幅広いスタイルに合わせやすい点も魅力の1つです。

  • 人気のコレクション

    男性にはフラッグシップのポルトギーゼや武骨なパイロットウォッチが特に高い人気を博しているIWCですが、女性人気が高いのはより一層シンプルでリーズナブルなポートフィノや、ムーンフェイズで味を効かせた知性溢れるリトル・ダ・ヴィンチ。フェミニンなモデルよりも、よりスポーティーでメンズライクなIWCを愉しみたいという方には、大ぶりなクロノグラフ搭載モデルや、パイロットウォッチのマークシリーズ、高耐磁性のインヂュニアもおすすめです。

  • こだわりたい方にはアンティークも

    女性がIWCを持つということも粋ですが、さらにこだわりたい方はアンティークモデルもおすすめです。創業から150年以上もの歴史を誇るIWCだけあって、いくつかレディース用のアンティークモデルも流通しています。こぶりなフェイスながらも、現行モデルにはないアンティークならではの風合い、長い歴史を生き抜いた勲章でもあるエイジングは、唯一無二の味わい。現行モデルよりも価格は随分リーズナブルに設定されていることが多いので、一度選択肢に入れてみることをおすすめします。