オーデマ ピゲ AUDEMARS PIGUET

オーデマ ピゲ AUDEMARS PIGUET

AUDEMARS PIGUET

オーデマ ピゲ

スイスの名門時計メーカーであり、世界三大時計ブランドにも数えられるオーデマ ピゲは、1875年の創業以来スイス・ジュウ渓谷のル・ブラッシュの町で、特に複雑時計(コンプリカシオン)を中心とする高級時計を創作。オーデマ ピゲという社名は、ジュール・オーデマとエドワード・ピゲの二人の創設者の名前から誕生しました。創業者の一族による家族経営が続けられている稀有なマニュファクチュール(自社一貫製造)で、最も歴史の長い時計メーカーです。

もっと詳しく見る

57件中

130

ABOUT AUDEMARS PIGUET

  • 真のマニュファクチュールブランド

    オーデマ ピゲのタイムピースは1つ1つ丁寧に作り上げられているため、生産数が少ないということでも知られています。モデルという概念が導入されたのは1951年でそれ以前は全ての時計が一点もの。創業当初から時計職人への投資を惜しまず、グランドコンプリケーションなど超複雑時計の製作を可能としていた同社は、ビス1本から自社で製作する真のマニュファクチュールブランドです。伝統と革新の調和という哲学を忠実に守り、最高の製品を世に送り出すために絶え間ない努力を続けています。

  • ラグジュアリースポーツの礎

    ブランドの代表的コレクションであるロイヤル オークは、高級時計としては初めてステンレススチールを採用したスポーツウォッチとして1972年に誕生しました。ロイヤル オークのデザインは、時計界で最も有名なデザイナーといわれるジェラルド・ジェンタ氏によるもの。素材にステンレスを用い、ベゼルにビスが設けられた非ラウンド型の斬新なデザインは、この後のラグジュアリースポーツと位置づけられるモデルの礎となり、一躍オーデマ ピゲを代表するコレクションとなりました。

  • 至極のタイムピース揃い

    オーデマ ピゲの基幹コレクションであるロイヤル オークのラインアップは実に豊富。トゥールビヨン搭載モデルからレディースモデルまで合わせればそのラインアップ数は100近くにも上り、本流のロイヤル オーク、大型モデルのロイヤル オークオフショア、コンプリケーションモデルのロイヤル オークコンセプトの3つに分類が可能です。2022年で誕生50周年を迎えた、長い歴史を持つロイヤル オーク。今なお新作が作られ続けており、幅広いコーディネートにマッチする普遍的なデザイン性の高さで世界中の腕時計愛好家を魅了しています。

  • ブランドの代名詞 ロイヤル オーク

    オーデマ ピゲの基幹コレクションであるロイヤル オークのラインアップは実に豊富。トゥールビヨン搭載モデルからレディースモデルまで合わせればそのラインアップ数は100近くにも上り、本流のロイヤル オーク、大型モデルのロイヤル オークオフショア、コンプリケーションモデルのロイヤル オークコンセプトの3つに分類が可能です。2022年で誕生50周年を迎えた、長い歴史を持つロイヤル オーク。今なお新作が作られ続けており、幅広いコーディネートにマッチする普遍的なデザイン性の高さで世界中の腕時計愛好家を魅了しています。

  • 芸術性を感じるミレネリー、気品あふれるジュール・オーデマ

    優美なオーバル型のケースが特徴的なミレネリーは、オーデマ ピゲの高い技術力と芸術性を融合させたコレクション。2011年登場のミレネリー4101はスケルトン仕様のダイヤルから覗くムーブメントが美しく、後続のモデルに多大な影響を与えました。ブランド創業者の一人の名前を冠したジュール オーデマは、クラシックで気品溢れるドレスウォッチコレクション。中でもミニッツリピーター トゥールビヨン クロノグラフは、オーデマ ピゲの技術が詰め込まれた世界最高峰のドレスウォッチと評価されています。

  • 多くの芸能人・著名人に愛されるブランド

    オーデマ ピゲは格式あるブランドとして、国内外を問わず多くの芸能人・著名人に愛されています。愛用者にはプロサッカー選手のリオネル・メッシ選手やプロ野球選手のイチロー選手、元SMAPの稲垣吾郎さんなどのビッグネームが連なります。その人気は男性の著名人だけに留まらず、人気フリーアナウンサーの田中みな実さんやプロテニス選手のセリーナ・ウィリアムズ選手など、多くの女性の著名人にも支持されており、ラグジュアリースポーツの礎であるロイヤル オークを中心に高い人気を博しています。