ルイ・ヴィトン LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトン ルイ・ヴィトン

LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン

1854年に旅行カバン専門店を設立したことがルイ・ヴィトンの始まりでした。1892年にはハンドバッグの展開も始め、ファッション界で不動の地位を占めるようになります。腕時計の本格参入は2002年、フランス語で”太鼓”という意味を持つ「タンブール」を発表しました。特徴的なドラム型ケースの側面には「LOUIS VUITTON」の刻印がなされ、裏ぶたにはブランドを象徴するモノグラムが刻印されています。発売以来レディース、メンズともに高い人気を獲得。道具不要でベルト交換が可能なのも魅力の1つです。

17