ウブロ クラシック・フュージョン

クラシック・フュージョン クラシック・フュージョン

CLASSIC FUSION クラシック・フュージョン

ブランドのコンセプトである「フュージョン(融合)」を元に、1980年にウブロ最初の作品として世に出した「クラシック」を現代風にリメイクしたコレクションがクラシック・フュージョンです。フュージョンには原点と現代を繋ぐという意味も込められており、オリジナルの特徴を数多く継承しています。ケース径は37mから45mmに、ビスの数が12個から6個に変更されたほか、H型ビスが採用されたことにより、ウブロらしさを最大限に表現しながらも上品で落ち着いたデザインへ様変わりしました。

80件中

130