カルティエ トーチュ

カルティエ トーチュ カルティエ トーチュ

TORTUE トーチュ

亀を意味するトーチュ。バリの寺院に着想を得て、かつて西洋社会の根底にあったオリエンタルへの憧れを乗せて誕生したトーチュの起源は1912年と非常に古く、アンティークから現行品までほぼ変わらぬデザインで流通する大変珍しい時計です。時計といえば丸型が常識だった当時、トーチュのエレガントな亀甲型ケースは人々に驚嘆をもたらし、カルティエの名を知らしめました。全てのモデルに自社製手巻きムーブメントが搭載され、メゾンにとって特別な存在であることを窺わせます。

9