シェーヌ・ダンクル ブレスレット

 シェーヌ・ダンクル ブレスレット

BRACELET

ブレスレット

シェーヌ・ダンクルの歴史は、1938年に誕生した錨の鎖を模したシルバーのブレスレットから始まりました。誕生以来、大人のシルバーアクセサリーとして性別を問わず高い人気を誇ります。シェーヌ・ダンクルブレスレットのサイズは、小さい順にPPM、PM、MM、GM、TGMの5つが展開。それぞれ1コマの大きさが数mmずつ異なるため、装着感や見た目の印象もサイズによって大きく異なります。他にもシェーヌ・ダンクルから派生したアンシェネ、ファランドール、ツイスト、パンクなど、定番のモチーフがラインごとに再解釈されてさまざまなデザインがラインアップされています。

34件中

130