カルティエ CARTIER 4/14ページ

カルティエ カルティエ

CARTIER カルティエ

カルティエは、ジュエリー職人ルイ=フランソワ・カルティエがフランス・パリの工房を師匠から受け継ぎ、1847年に創業しました。プラチナを使用したジュエリーや、長方形にカットしたダイヤモンドを世界で初めて誕生させるなど、その突出した技術力とデザインセンスはジュエリー業界に大きな影響を与えました。優美なジュエリーを生み出すカルティエの名は、当時の上流貴族の間に広まり、フランス皇妃からのオーダーをきっかけに世界各国の王室貴族御用達ブランドとして名を馳せることとなります。その名声は、時のファッションリーダーでもあった英王室エドワード7世に「王の宝石商、宝石商の王」と賞賛されるほどでした。常に画期的でハイセンスなジュエリーをつくり続けてきたカルティエは、一流を知り尽くした世界のセレブリティに愛され続けています。

394件中

91120