カルティエ ラブ

カルティエ ラブ

LOVE

ラブ

1970年代のニューヨークで誕生した、「愛の絆」「束縛」がテーマのラブ コレクションはカルティエの数あるコレクションの中でも絶大な人気を誇ります。ドライバーで留められたビスのモチーフが永遠の強い絆を象徴しミニマルで上品な印象を与えます。永遠の愛を封じ込めたビスモチーフのラブコレクションは男女問わず身に着けやすいユニセックスなデザインのため、愛する人へのプレゼントや恋人同士の誓いのアイテムとしても高い人気を集めています。50年以上にわたって世界中の男女に愛され続けている不動の人気コレクションです。

もっと詳しく見る

170件中

130

ABOUT LOVE

  • 現代の愛の証、ラブ ブレスレット

    1969年にニューヨークのアトリエでデザインされて誕生したラブ ブレスレットは、ラブ コレクションの原点でもあります。無駄のない端正なビス、完成されたオーバルシェイプ、確固たるエレガンスが時を経ても褪せることのない情熱的な愛を象徴しています。男女兼用のデザイン、専用のゴールド製スクリュードライバーを用いて装着する斬新な取り付け方から、”現代の愛の手錠”と表現されることも。ゴールド素材で作られたラブ ブレスレットはコーディネートにもオケージョンにも左右されないデザインで世界中の有名人やセレブたちを魅了しています。

  • マリッジリングとしても男女に人気

    ラブ リングはラブ ブレスの発表から13年後の1983年に誕生しました。ラブ リングには「ラブ リング」と「ラブ ウェディングリング」の2種類が存在します。ラブ ウェディングリングは通称ミニラブリングともよばれ、その違いはリングの幅です。ラブ リングは5.5mm、ラブ ウェディングリング(ミニラブリング)は3.6mm。素材はイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、プラチナで展開されています。ブレスレット同様にビスのモチーフが施されシンプルなデザインで服装やシーンを選ばす重ね付けもしやすいため、マリッジリングだけではなくファッションリングとしても高い人気を誇ります。

  • さまざまなラブ アイテム

    ラブ コレクションにはブレスレット、リングの他にもネックレスやピアス、イヤリングとさまざまなアイテムが存在します。2つのラブ リングが重なり合うラブ ネックレス、ブレスレットは小さい=ベビーラブともよばれ、胸元や腕元にさりげなく着けられるデザインで女性に人気のアイテムです。ラブ コレクションはその全てにカルティエが提示する愛のモチーフであるビスがデザインされ、身に着ける人が自由に愛を解釈しそれぞれの想いを表現する不変の愛の証です。