クロエ バッグ

クロエ バッグ クロエ バッグ

CHLOE BAG

クロエ バッグ

1952年、ギャビー・アギョンによってフランス パリで創業したクロエ。アパレルブランドとして成功を収めたクロエが、バッグをはじめとする革小物の製造を開始したのは2000年代からと比較的最近のこと。しかしながら、初めてのコレクションとして2005年に発表したパディントンがエディターズバッグの世界的ブームを巻き起こし、クロエの名は人気バッグブランドとしても人々の記憶に刻まれることになりました。現在ではウッディ、ドリュー、アビーなど、アパレルブランドらしいファッション性に優れた人気コレクションを数多くラインアップ。ハイブランドの中では比較的リーズナブルな価格帯で展開されており、幅広い世代から愛されています。

もっと詳しく見る

29

ABOUT CHLOE BAG

  • クロエの名を世界に知らしめたバッグ、パディントン

    エディターズバッグの世界的ブームを巻き起こし、クロエの名を世界に知らしめるきっかけとなったのがパディントンです。パディントンは、2001年にクロエのクリエイティブ・ディレクターに就任したフィービー・ファイロによって生み出されました。印象的なパドロックキー(南京錠)を備え、柔らかな質感のキッド(仔山羊の革)が使用された都会的なデザインは、当時最も成功したイット・バッグとして一世を風靡しました。パディントンは生産終了となった現在でも知名度が高く、クロエ=人気バッグブランドのイメージを支えています。

  • おしゃれなアイコンバッグの宝庫

    パディントンが世界的な成功を収めて以降も、ファッションを彩る美しいデザインで数々の人気バッグを生みだしてきたクロエ。ファッショニスタやインフルエンサーのイット・バッグとして、シーズン毎にクロエのバッグがSNSを賑わせることもしばしば。チェーンバッグのドリュー、リングループやチェーンを用いた金具使いで70年代をイメージしたフェイ、洗練されたラウンドシルエットのテス、馬蹄にインスピレーションを得たU字型のフロントフラップが印象的なマーシーなど、アイコンと呼ぶに相応しいクロエのバッグコレクションは枚挙に暇がありません。

  • 上品なロゴバッグも人気に

    ブランドロゴをデザインへ大胆に取り入れたハイブランドのロゴバッグのなかでも、シンプルで上品なクロエのロゴバッグは幅広い層から支持されています。リネンキャンバスにクロエのロゴリボンがあしらわれたトートバッグのwoodyコレクションは、どんなコーディネートにも合わせやすいことから、高い人気を誇っています。新コレクションとして登場したタイムレスなバケットバッグ、SENSEコレクションのトーンオントーンで刺繍されたおしゃれなロゴにも注目です。