ハンドバッグ HANDBAG

ハンドバッグ HANDBAG

HANDBAG

ハンドバッグ

ハンドバッグとはハンドル(取っ手)のついた手提げ鞄の総称ですが、実際には手で持ち運ぶ小型の女性用バッグのことを指してそう呼ぶことが多いといえるでしょう。ハンドルを指で握るほか、手首に通して身体の前に提げて持つのが一般的です。フラップ(バッグの口を閉じることのできる蓋)やファスナー付きで中が見えないハンドバッグはショルダーバッグやトートバッグに比べるときちんと感が強く、1つ持っておくとおしゃれ着でのおでかけや入卒式をはじめとするセレモニーにも重宝します。

もっと詳しく見る

1,161件中

130

ABOUT HANDBAG

  • 黒のハンドバッグはコーディネートの強い味方

    どんなシーンでも好印象で服装を選ばずに使用できる黒のハンドバッグは、多くの女性から最も選ばれているバッグの1つ。エルメスの高級バッグであるケリーやバーキン、ボリードなど多くのハンドバッグでも圧倒的に人気のカラーといえばブラックです。それ以外にもベージュやモノトーン系など落ち着いた色味のハンドバッグは普段使いから少し改まった席での装いまで幅広く対応できるため、結婚式や入学式など冠婚葬祭の場面に出席する機会が多い大人の女性にはおすすめです。

  • ミニバッグならキレイ色をセレクト

    エルメスの中でもピコタンロックやガーデンパーティーなど口の閉じないハンドバッグはどちらかといえばカジュアルな印象で普段使い向き。キャンバス地のものを選ぶとよりカジュアル感が増します。また、最小限の荷物に小さめバッグが昨今のトレンドにもなっており、バーキンであれば25、ボリードであれば27など小型サイズが注目されています。やはり定番カラーはブラックやベージュですが、ミニサイズだからこそあえてキレイ色を選ぶことで着こなしにスパイスを効かせるのもおしゃれです。

  • ルイ・ヴィトンのポピュラーライン

    世代を超えて愛されるルイ・ヴィトンのポピュラーなハンドバッグといえば、エレガントなフォルムで幅広いシーン対応力が魅力のアルマや、デイリーユースにぴったりのスピーディ。いずれも流行のミニバッグとして使用するのであればBBサイズがおすすめです。ハンドバッグといえば小ぶりな印象ですが、もちろん大型サイズも存在します。スピーディも最も大きなサイズは一泊旅行程度なら十分対応可能で、おしゃれなママバッグとしても活躍します。旅行バッグのキーポルも定番中の定番です。