バーキン 25 4/4ページ

バーキン 25 バーキン 25

BIRKIN 25

バーキン 25

今や世界で最も知名度の高いバッグといわれているバーキン。1984年の誕生からエルメスのシンボリックな存在であることを一貫し、外見上のデザインは変更されることなく今日まで生産され続けています。バーキンは豊富な素材、カラーバリエーションでも知られていますが、サイズのスタンダードなラインアップは4種類。横幅25cmのバーキン25は一番小さいサイズのため最高級の皮革製品でありつつも軽くて持ち歩きやすいことから、荷物が少なくアクセサリー感覚でバーキンを持ちたい方にもおすすめです。

もっと詳しく見る

113件中

91113

ABOUT BIRKIN

  • 用途の広い人気サイズ、バーキン25

    バーキンの定番サイズの中で最も小振りなバーキン25。女性用の万能サイズといわれるバーキン30と比較すると容量は少ないですが、マチはしっかり確保されており、スマートフォンや長財布、化粧ポーチなども無理なく収納することが可能です。そのため、フォーマルな場やパーティーシーンはもちろん、荷物が少ない日のデイリー使いでも活躍してくれます。バーキン25は和装との相性もよく、着物の手にささげ持つだけで粋な和洋折衷スタイルを完成させてくれる点も魅力的です。

  • バーキン25は持ち手を腕にかけられる?

    バーキン25と30、どちらのサイズを選ぶかで迷う女性は多いもの。よくご質問をいただくのが、バーキン25は持ち手(ハンドル)を手首に通して持つことができるかどうか、というものです。確かにバーキン25のハンドルはバーキン30に比べるとかなり小さく見えますが、手首までであればハンドルにくぐらせて持つことは可能といえるでしょう。ただ、肘まで差し入れられるバーキン30ほどの余裕はなく、厚手のジャケットやコートなど、コーディネートによっても難しい場合があります。基本的には手でハンドルを握る持ち方のほうが見た目にもバランスが良いため、気になる場合は店頭で試着してみることをおすすめいたします。

  • 主役級カラーもバーキン25ならグッドバランス

    小振りなバーキン25はエルメスならではの鮮やかなカラーを楽しむのに最適なサイズです。ノワールやエトゥープなど万能のクラシックカラーが人気を博す一方で、ローズサクラをはじめとするピンク系カラーや、ナタ、クレ、ヴェトンなどのホワイト系も高い需要を誇ります。思い切って主役級の鮮やかなカラーを選んでも、バーキン25であればバランス良くコーディネートすることができるでしょう。

  • チャームを付けるならロデオPMがおすすめ

    さまざまなカラーやデザインが豊富に揃うチャームやツイリーで、自分だけのオリジナリティーを楽しめむことができるバーキン。バーキン25はサイズが小振りなため、チャームも少し小さめのものを選ぶとバランスが良くなります。定番のロデオチャームであれば、PMサイズ(約W8.5cm×H7.5cm)がバーキン25にはぴったりです。